隠蔽部のボタン式フラッシュバルブの交換

隠蔽部品交換 作業前.JPG隠蔽部品交換 作業後.JPG

 

 

 

 

 

 

本体が隠蔽されている、ボタン式フラッシュバルブの交換状況です。

 

トイレの水を流すときに、壁のボタンを押して排水させるタイプですが、

操作が効かなくなったとのことで修理依頼があったものです。

しかし、既設のフラッシュバルブ

(ボタンの壁裏に設置されている写真の器具のことです)は、

友工社というメーカーの廃盤品で部品供給できないものだったため、

TOTO製のフラッシュバルブ本体を加工取付しました。

 

給水管も、便器へ水を送る洗浄管もそれぞれ一部交換が必要で、

狭苦しい中かなり大変な作業でした。

 

※状況により弊社で対応できる場合とできない場合がございます。

 詳しくはお問い合わせください