壁の中で排水管が凍結!

壁の中での排水管凍結修理.JPG  壁中の排水管凍結修理後の内装修理.JPG

2階建てのアパートで、2階部分の入居者様より排水が流れないとのご連絡がありました。

現地で確認させていただくと、つまりではなく、排水管凍結しているようでした。

排水凍結というのは、様々な理由で起こる症状ですが、今回はアパートの下階が空室だったことで冷え込みやすくなり、排水が凍ったようです。

 

しかし、床下に入る点検口や、壁内を確認できるスペースもなかったため、排水管が通っていると思われる壁面にあたりをつけて壁開口しました。

開口部分より、塩ビ排水管凍結を修理。

その後、右写真のようにその場で内装復旧をしています。

(所要時間は約3時間。 開口部分は、どこを解体したのかわからないくらいに復旧できることがほとんどです)

 

今回の作業料金は、排水凍結修理代や内装補修作業すべて含め、 ¥30000 になっています。