凍った場合の水道凍結修理

電気解氷機.JPG  電気解氷機の凍結修理.JPG

冬場の厳冬期に水道を凍らせてしまった場合、長い距離で凍ったり、壁内や天井裏、床下などで凍っている場合には、写真のような電気解氷機を使用しての水道凍結修理になります。

 

凍っている水道管の区間を機械で挟み込み、電気を通してショートさせるようにして水道管内の氷を溶かしていくものです。

 

簡易的な水道凍結であれば、機械を使わずに対応することが可能ですが、お部屋の水がすべて出ないなどの場合は、この電気解氷機での修理対応が必要だと思ってください。

 

水道凍結修理費用ついてですが、凍っている区間の長さや、凍っていた期間、建物の造りによる冷え込みやすさやその他の構造によって、修理にかかる時間も費用も違ってきます。

常識的な水道凍結の状態ですと、電気解氷機を使用した場合には ¥10000〜15000 の料金帯でおさまります。