鉄管の一部交換作業

配管水漏れ修理前.JPG  配管水漏れ修理後.JPG

 室内水道管の一部からサビのような水漏れがあるとのことでお伺いしました。

 

配管が外しにくい箇所だったのですが、圧着ソケットなどの修理ではなく、配管自体の一部交換をしてほしいとのご要望でした。

通常は、現在多く使用されている銅管配管に変わることが多いのですが、お客様は、電気腐食の問題や、見栄えの問題で、現在と同じライニング鋼管(水道用の鉄管)での一部交換を希望されていました。

 

水道管を一部距離をとって外し、ライニング鋼管(水道用の鉄管)を使用して、水漏れ箇所と前後の水道管を交換して完了しています。