おススメの音楽 「スコット・マーフィー」

51UbslZVYHL__SL500_AA300_.jpg     51x5VmrlFyL__SL500_AA300_.jpg

 

元アリスターのボーカリスト、スコット・マーフィーのソロアルバムの紹介です。

 

ポップなパンクミュージック全開で、1曲目からゴキゲンなソロアルバム「BARANCE」。

タテノリでありながら、メロコアパンクのカテゴリーにはおさまらないほど、キャッチーで聞きやすい曲のオンパレードるんるん

 

アリスター時代もそうでしたが、メロディメーカーとしては◎です揺れるハート(あくまで主観的ですけど・・・)

 

2枚目のCDはスコット・マーフィーお馴染みの、日本語で邦楽をカバーしているアルバムシリーズ最新作、「GUILTY PLEASURES LOVE」。

中でも、ポップパンクチェーンにアレンジした「なごり雪」は逸品ですexclamation×2

 

 

スコット・マーフィー CD Amazonでの購入はこちらから

 

余談ですが、アリスターは先日再結成して、ミニアルバム「SECOND CITY SHOWDOWN」でGOOD4NOTHINGと共演しています。

来日して、北海道にも来る(らしい・・・?)そうですが・・・。

ライブ行けるかなぁ・・・・・・・・・・・?????