札幌市東区のキッチン水道修理

2014082504500000.jpg

 

キッチンの蛇口部分の接続部より水もれがあるということで

水道修理のご依頼をいただいた東区の事例です。

 

かなり古いタイプの混合蛇口が取り付いていて

水道配管との接続箇所から水がじんわりと漏れ

蛇口の下あたりまでつたってきている状態でした。

外観から確認したところ、蛇口と水道管の接合部の

水漏れ防止シール材が劣化している可能性がありました。

 

このような場合、混合水栓をいちど分解して取り外し、

漏水がある水道管に再度設置しなおすことが必要になります。

また、水道管の腐食や金属削れなどがある場合には

一部の水道管の取り替えや

蛇口の交換が必要になるケースもありますので

まずは現地で状況の確認をさせていただくことになります。