蛇口から水がポタポタ止まらない!

 症状

 

蛇口をしっかり閉めても水がポタポタ落ちる。

原因 蛇口の中にあるパッキンがすり減っているものと考えられます。
処理
方法
蛇口のパッキンを取り替えれば直ります。
ご自分でも取替え可能ですので、以下の図を参考にしてください。

 

パッキンの取り替え方

 zuga3IMG.jpg

 

   @ 水道の元栓(水抜き栓)をしめ、水を落とします。

 

 

 


zuga4IMG.jpg

 

  A 水が完全に止まっていることを

    確認のうえ、 蛇口を全開にし、

    工具を蛇口の頭部にかけて

    左に回します。

 

 

 

 

zuga5IMG.jpg

 

  B 蛇口の頭を取り外します。

 

 

 

 

zuga6IMG.jpg

 

  C 蛇口の頭部には、

    パッキン・ビスが

    組み合わされて

    設置されています。

 

 

 

 

 zuga7IMG.jpg

 

  D ドライバーでビスを取り外し、

    パッキンを新しいものと取り替えます。

 

 

 

E パッキンの交換が終わりましたら、

                   外したのと逆の手順で蛇口を元に戻し、

                   水道の元栓を開いて通水確認します。

 

 

注意  蛇口を分解する前に、必ず水道が止まっているかをご確認ください。
     止水が不十分だと、大きな水漏れ事故になる可能性があります。

     また、シングルレバー混合栓のような単水栓以外の場合は、水漏れの修理に
     特殊な部品や技術が必要になる場合がありますので
     水道修理の専門業者にご依頼ください。