排水管つまり・排水工事のページ

このページでは、排水管つまり・排水工事のトラブルに関わる事例を公開しています。

 

排水の流れが悪い、ゴボゴボと音がする、排水の匂いがひどい、排水管洗浄をお願いしたい、排水があふれてくる、詰まって逆流してきた、異物を流したら詰まってしまった、排水管を一部交換したいなどの様々なご要望にお応えします。

 

 また、各排水溝の定期メンテナンスもおまかせください。

薬品使用しての排水口洗浄、高圧洗浄機使用しての排水管洗浄など、排水管用カメラを使用しての検査・点検など全般的に対応しております。

他の水道屋さんで「修理はできないので大掛かりな排水工事をするしかない」と断られた方も、一度お問い合わせください。

 


作業料金例 

(すべての表記は、出張費や作業工賃、部材代などを含んだ金額です)

※下記の料金に別途消費税額が加算になります 

 

 排水口の薬品洗浄作業  1ヶ所  ¥6000〜
 台所詰まり修理(簡易詰まりの場合)    ¥8000〜10000
 台所排水管内 つまり修理(電動ワイヤー使用)    ¥18000〜25000

 洗面つまり修理

   ¥6000〜8000
 洗濯つまり修理  

 ¥8000〜

 洗濯詰まり修理(鉄排水の場合)    ¥10000〜15000
 浴室つまり修理    ¥8000〜
 浴室詰まり修理(鉄排水の場合)    ¥10000〜15000
 室内排水管内 詰り修理    ¥18000〜25000
 トイレ詰り修理    ¥6000〜8000
 トイレつまり修理(物落とし・便器脱着必要な場合)  

 ¥20000〜25000

 排水臭 防臭作業  

 ¥6000〜

 外部高圧洗浄作業    ¥25000〜(夏場の場合)
 外部排水管交換(深さ・管口径・地盤による)    m/¥15000〜30000
 排水桝交換  1ヶ所

 ¥30000〜 60000

 

 

 ※ 排水工事に関しては、必ず事前に現地確認が必要になります。

 ※ つまりに関しては、現地確認した場合にも、目視では判断しきれない場合がございます。

    お見積りの場合は、幅をもたせて金額を設定させていただく場合がありますのでご了承ください。

 

 ※ 冬場の積雪時の室外作業につきましては、別途割増になることがございます。

 


上記の金額は一例です。

お客様のお宅で使用されている器具・配管施工状態・症状・メーカー・型式などによって一部例外もあります。

参考金額としてご覧ください。

排水管内でつまり、逆流

浴室排水口内詰り修理.JPG

 

 

 

 

 

 

洗濯機を排水すると、お風呂の洗い場から排水逆流するとのことでした。

 

逆流するということは、排水溝まわりだけでなく、床下をとおっている排水管内でつまりがあるため、電動ワイヤー(ドレンクリーナー、トーラーとも呼ばれます)で排水管内の清掃と詰り除去をしました。

 

各排水口からワイヤーを入れて、管内に詰まっているつまり原因を砕きながら清掃していく電動工具です。

 

作業所要時間は、症状のひどさや配管経路によっても違いますが、このときは2時間近くかかってしまいました。

作業料金は、排水口まわりでの簡易的な詰まり修理とは違い、時間も手間もかかる特殊作業のため、¥15000から〜¥25000ほどかかる場合もあります。

(便器や流し台を取り外す必要があれば、別途費用がかかってしまいます。)

 

排水口だけでなく配管内部で完全に詰まってしまった場合には、市販の薬品などを使用しても、症状は改善されません。

他の箇所や、集合住宅の場合には他のお部屋に被害が出る前に、水道業者に修理依頼したほうが良いと思います。

 

排水が溢れる場合の、台所詰まり修理

台所排水つまり修理.jpg  台所排水詰まり修理後.jpg

台所で洗い物をして多量に水を流した後だけ、流し台の床との設置面から水があふれてくるというトラブルで駆けつけました。

現地調査したところ、排水管内でつまりがあって、排水管の水の通路が狭くなっていることが確認できました。

 

完全に排水管内で塞がっているわけではないため、少量の水を流している間は流れていくのですが、洗い場の桶の水を流すなど多量の排水をしたときには逆流してしまうようです。

通常、流し台の底板下では、排水管内に排水ホースがただ差し込まれているだけなので、隙間から逆流した排水が漏れてきてしまった状態でした。

 

排水管内で詰りがある場合には、簡易的な除去作業ではすまない事が大半です。

今回も、写真にあるドレンクリーナー(通称トーラーといわれる電動ワイヤー機材)を使用して、管内のつまりを砕き取っていきました。

排水管内に付着している汚れを清掃するために、専用の薬品も併用したため、今回の修理代金は ¥20000 でした。

 

外の下水の管内清掃作業

IMG_20170403_094121.jpg

 

お住まいの敷地内に設置されている

排水ます(マンホール)といわれる下水管内点検口からの

排水管清掃作業の様子です。

 

この排水マスですが、古いお住まいの場合には

コンクリート製のマンホール蓋になっていますし、

ここ20年内の住宅では塩ビ製のプラスチック蓋になります。

 

下水や汚水管などでの詰まりがひどい場合や

室内排水の流れ方を確認する場合には

このマスのフタを開けて、内部点検をすることになります。

 

下水管内で詰まりの場合には、高圧洗浄機を使用したり

写真のようなドレンクリーナ(電動ワイヤー機器)などを使って

配管内の汚れの除去や清掃をすることになります。

 

正月から排水大工事

外部排水工事.JPG  排水管内の砂利詰まり.JPG  外部排水管交換工事.JPG

アパートの排水が全体的に流れなくなって逆流しているという依頼を受けて緊急出動。

初めは排水管内のつまり修理として、高圧洗浄作業や、電動のワイヤー機材を使用していたのですが、あまりにも症状がおかしい・・・

詰り除去に使用する機械が一切排水管内に入っていかず、内視鏡(排水管内用のカメラ)を入れてみると、管内は砂利と泥でびっちり。

20m弱もの長い距離でつまっているようで、大工事にならざるをえない状態でした。

 

地中の排水管を掘り起こしてみると、完全に排水管が変形して、折れ曲がるように逆勾配になっている箇所もあるほどでした。

このようになってしまうと、高圧洗浄などのつまり修理作業ではどうにもなりません。

変形した古い排水管を撤去のためカットすると、なんと中には砂利と汚物がびっちり・・・

排水管を新たに引きなおして、無事工事完了しました。


 

ついでに、余計なお話ですが、依頼のあった日は年末の大晦日の日でした・・・

だからといって、アパートの入居者さんは、お部屋の排水が逆流して、一切使用できない状態で困るだろうし・・・

年越しの大工事、やるしかないでしょう(笑)ってことで、大晦日と元旦の2日かけて終わらせました。

 

年末年始くらいはゆっくり休みたいと思いながら、毎年バタバタしています。

 

 

排水塩ビ管交換工事

外の排水修理.jpg   埋設の塩ビ配管工事.jpg

外部の排水管で破損があり、建物の排水の流れが悪くなっていました。

つまりの除去作業では改善されないため、排水管内に調査用のカメラを入れてみたところ、排水塩ビ管が折れ曲がり、管内で水たまりになっていました。

排水桝付近の約3mほどの間でで逆勾配になっていたため、掘削して排水の塩ビ管交換をしています。

地盤が悪いところでは、地盤沈下などが原因で、排水管勾配が狂って排水が正常に流れなくなったり、詰りやすくなったりします。

塩ビ排水管内の勾配不良

排水配管修理.jpg  排水配管内詰まり状況.jpg  排水管交換後.jpg

アパートなどの共同住宅で、排水の流れが悪いとのことで緊急対応しました。

 

1F部分が共同車庫になっていて、上階の排水管が露出していたため確認できたのですが、排水管勾配が完全に狂ってしまっているのです。

排水というのは、若干の傾斜という勾配をつけて下水まで流していく仕組みになっています。

この勾配が悪いと、きちんと下水まで流れていかず、徐々に管内に排水汚れが蓄積されて詰まっていきます。

このような場合には、たとえ一時的につまり修理をしても、勾配不良という根本的な原因を改善しなければ、またいずれ同じ詰り症状が繰り返されてしまいます。

 

今回は、建物のオーナー様の許可をいただき、勾配が完全に狂っている約6mほどの塩ビ排水管交換をしました。

古い排水管を撤去するのにカットしたところ、塩ビ管内は長年の油汚れの固まりでびっちりでした・・・・(真ん中の写真参照)。

新たに塩ビ管を這わせて、交換工事完了です。

排水管つまりや排水工事のご依頼は TEL 011−789−2432まで!

このサイトは、排水管のつまり、排水配管工事、排水からの水漏れなどに対応する、札幌市の水道修理業者インターセクトグループのホームページです。

排水詰まり全般(排水口詰り、排水溝つまり、排水管内詰まり)に高圧洗浄作業、ワイヤー工法などで対応します。

 

 

ご依頼・お問い合わせは

札幌北部(北区・東区・西区・手稲区・厚別区・中央区) ウェルハウス札幌

TEL 011−789−2432

 

札幌南部(豊平区・南区・清田区・中央区) SOSサポート

TEL 011−827−0458