本部・管理部 北海道札幌市東区北37条東28丁目3番地

施工部 北区北33西2 販促営業部 中央区南5西15

営業時間
朝8時~夜11時

休業日は都度トップページでご案内してます

当社は戸建住宅・アパートマンション(共用部除く)の

水道修理・メンテナンス専門の札幌地元業者です

011-789-2432

業務多忙なタイミングで
お電話がつながりにくい場合もございますので、
しばらくしてからおかけ直しいただければ幸いです。 

このページでは、トイレのトラブルやトイレつまりに関わる事例を公開しています。

トイレが詰まったので緊急でなおしてほしい、便器の中に水がチョロチョロともれる、トイレの水が流れっぱなしになる、いつまでたってもトイレタンクの中で水の音がする、便器の交換をしたい、トイレの床から水がもれる、便器ががたつく、トイレ配管から水漏れ、便器の水位が上がってきて流れが悪い、ゴボゴボと音がするなどの様々なトラブルに対応します。

 また、トイレの部品交換などのメンテナンスもおまかせください。

ボールタップ(浮き球)、フロート弁、オーバーフロー管、タンクレバー、手洗い金具、洗浄管、便座、便器を固定しているボルトの交換なども承っています。


※重要  以下のトイレについては修理対応できないことがあります

×電動タイプ(ボタンなどで水が流せる構造)のトイレの故障や水漏れ

(電気系の修理が必要となるため、製造メーカー対応となります。     ウォシュレットなどの電気機器類も故障の場合は同様にメーカー対応です)

×下給水形状(タンク下から水が入るタイプ)のトイレの水漏れや故障

※ トイレタンクの下部にホースがつながっているモデルは弊社では修理対応しておりません

(メーカーでしか対応できない箇所が増えてきているため、
 原則メーカーメンテナンスにご依頼ください ※右写真参照)


作業料金例 

(すべての表記は、出張費や作業工賃、部材代などを含んだ金額です)

※下記の料金に別途消費税額が加算になります 

 トイレ給水管パッキン交換  1式  ¥5000〜8000円

 トイレタンク内のゴムフロート弁交換

※INAX旧式カスカディーナタイプは対応不可

 1式  ¥7000〜9000円
 トイレタンク内のボールタップ交換    ¥14000〜

 フロート弁・ボールタップ2箇所同時交換

   ¥16000〜18000
 INAX旧型 手洗い金具一体型ボールタップ交換  

 ¥23000〜

 タンクレバー交換    ¥11000〜
 タンク内オーバーフロー管交換    ¥17000〜19000
 トイレ洗浄管水漏れ修理(タンク〜便器の間の銀色の太い配管の各ナット箇所のパッキン交換)    ¥10000〜20000
 床フランジ交換(便器ががたつく・床の設置面から水がもれるなど)    ¥25000〜30000
 トイレのつまり修理(簡易除去)  

 ¥8000~

(便器のタイプと詰り状況による)

 トイレのつまり修理(便器内に異物落としなどのために便器の脱着が必要な場合)  

 ¥25000〜30000 

 トイレタンクの本体交換(隅付きの三角タンクの場合)  

 ¥52000〜

 便器・タンクの本体交換工事

   ¥95000〜
 ウォシュレット(洗浄便座)の本体交換(お客様で本体用意される場合)  

 ¥11000〜14000

(廃棄処理代別途)

 ウォシュレット(洗浄便座)の本体交換(当社指定ベーシックグレード品の場合・本体込み)  

 ¥38000〜

(取付商品グレードによる)

  ※ 記載のほかにも、普通便座、暖房便座など、

   トイレ修理や部品交換にかかわることは全般的に対応しております。

 ※ ウォシュレット(洗浄便座)、暖房便座やトイレまわりのセンサーなどの

   故障につきましては、電化製品の性質上メーカーさんでの修理範囲のため

   当社では原則修理対応しておりません。

   (ウォシュレット・洗浄便座の交換を希望されているなら当店に、

    修理を希望されているならメーカーさんにご依頼が良いと思われます)

 

 ※ 取り扱いメーカー

   TOTO、INAX(ina)、

 ※ KVK、友工社(YUKO)、ジャニス(Janis)、アサヒなどの

   汎用部品交換は全般的に可能です。

    ※ パナソニック製や海外製メーカー(アメリカンスタンダードやコーラー)などは

    一部の部品交換のみ可能です。メーカーより部品供給されない場合は

   本体ごとの交換になる場合がございます。


上記の金額は一例です。

お客様のお宅で使用されている器具・配管施工状態・症状・メーカー・型式などによって一部例外もあります。

参考金額としてご覧ください。

トイレというのは、トイレットペーパーの使いすぎや、便が硬かっただけでも便器内でつまりをおこすことがあります。

便器内の通路というのはコブシ大くらいの大きさしかありません。
そのため、トイレットペーパーを一気に多量に流そうとすると、便器内でひっかかりやすくなります。
便(汚物)を流す場合も同様で、多量に流したり、便が硬い場合などでも便器内にひっかかります。

そのほか、節水などでトイレタンクからの水の量が少ないため、ペーパーや便を流し込む適量に足りずにつまりやすくなったりもします。

このような場合には、つまり修理用の器具(写真の器具はローポンプといわれるものです)などで、改善作業をすることになります。

簡易トイレつまり修理の料金は、 ¥8000~ となっております。

トイレで水漏れの音がして、水道料金も高くなったとのことで、調査の依頼がありました。

お伺いしたところ、便器の中へ水がちょろちょろと漏れていました。
トイレタンクのふたを開けて、内部の部品を確認すると、ボールタップと呼ばれる浮き球が不良で、オーバーフロー水漏れしていました。
部品交換をして、漏水修理を完了させています。

トイレタンクと便器をつなぐ銀色のメッキ管から水がポタポタもれるとのことで、お客様からお電話ありました。

確認にお伺いすると、銀色のメッキ管(洗浄管といわれるものです)のナット部から水漏れしていました。

原因はナット内部に入っているパッキン劣化によるものでしたので、各ナット箇所(写真の場合は、タンク側の上部・中間部・便器側の下部の計3ヶ所)のパッキン交換をして水漏れ修理完了しています。

作業時間は20分ほど。

作業代金は ¥10000円になりました。

(洗浄管に延長用の部材が取り付いている場合には、3000円~ほど加算になる場合がございます)

トイレタンクから流れてくる水が止まらないとのご依頼でした。

タンク内を覗くと、フロート弁といわれるゴム部品が真っ黒に溶けている状態でした。

部品劣化で交換が必要だったため、取り外して交換作業しています。

このタイプの部品交換作業料金はの ¥8000 となります。

洗浄便座(ウォシュレット・シャワートイレ)の交換

トイレの便座などの交換も全般的に対応しています。
電源のないタイプの普通便座(フタと便座のみのセット品)、
暖房便座(おしり洗浄機能が無く、便座部分が温まるだけのもの)、
ウォシュレットやシャワートイレといわれる洗浄便座など、
様々な形状や機能の便座を取り扱っています。

また、洗浄便座をお客さま自身でご用意していただく場合、
取付作業の代行のみもおこなっています。
引っ越しなどで便座を取り外したい、
以前の住居で使っていた便座を取付してほしいなど
お気軽にご連絡ください。

弊社で洗浄便座本体を用意する場合、
汎用グレードのもので、本体・取付作業込み
¥36000〜(ベースグレードの場合)となります。

(脱臭機能やリモコン式タイプ、乾燥機能付きなどをご希望の場合は
 高グレード品になりますので別途となります)

取付作業のみをご依頼いただく場合には、一般的な形状のもので
¥10000〜12000程度の料金となります。
これは、配管状態により、水道管の部分交換や長さ調整、
付属の分岐金具により、接続金具など部材の追加の可能性など
部材代や別途作業費が必要になるケースがあるからです。

また、古い便座の廃棄処分費などは別途必要になります。
ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。

トイレの給水管から水漏れありました。
配管が腐食してピンホール水漏れ
(配管に小さな穴があくこと)していたため、
新たにジャバラ状のフレーキ管で配管しなおしました。

作業時間は約20分。
作業料金は、配管の長さによって、 
¥9000〜 になります。

トイレタンク内で水の音が止まらない

トイレタンクの中でいつまでもチョロチョロと
水の音が止まらない場合には、
トイレタンク内の部品が故障している可能性があります。

トイレタンクの中には数種類の部品が入っていますが、
どの部品が劣化・故障していても
水漏れ症状が出てきます。

今回はサイフォン管といわれる部品が折れてしまっていたため、
交換作業となりました。
このサイフォン管ですが、トイレのタイプによっては
トイレタンクをいちど取り外して作業しなければならないものもあります。

トイレタンクのフタの隙間からの水漏れ。

蓋を外して確認したところ、浮き玉に繋がっているホースが硬化して、正常に接続できない状態になっていたため、水が跳ね上がったようでした。

通常は浮き玉の部品交換をするのが普通ですが、あまりご予算がないとのことでしたので、安価で収まるように、ホースのみの交換で完了させました。

作業代金は、軽作業のため¥8000になります。

(既存の部品によっては、ホースのみの交換ができない場合もございます。予めご了承ください。)

トイレの床と便器設置面との間から
じんわりと水が染み出てくるというのは、
古くなってしまうとよくある症状です。

これは、床に便器を設置するときに使用する
「ガスケット」や「床フランジ」という部材が
劣化したり変形したりするせいで、
便器と床の密着が効かなくなることで
排水もれを起こすという症状です。
また、固定ボルトが腐って便器がぐらつくなどの症状も、
これと似たような状態になることが多いです。

(トイレ内に異物を落として詰まってしまい、
 簡易的なつまり修理ではどうにもならず、
 トイレを取り外さなければならない・・・
 といった場合にも同様の作業になります)

作業としては、写真のように一度便器を取り外ししなければなりません。
作業料金は、タイプや施工状態にもよりますが、
通常は ¥25000〜¥30000くらいになります。

このサイトは、トイレ水漏れ、トイレのつまりなど、トイレのトラブルに即日対応する札幌の水道屋さんのホームページです。

便器やトイレタンクの不調や、トイレタンクの部品交換など、トイレのトラブル全般の専門業者です。

トイレ詰りの修理はトイレ詰まりに熟練の業者におまかせください。

ご依頼・お問い合わせは

 ウェルハウス札幌

TEL 011−789−2432

お問合せ・ご相談

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら
011-789-2432

受付時間:朝8時~夜11時

札幌の水漏れ修理専門。スタッフは全員、水道の国家有資格所持者のみの、札幌市水道修理店グループです。
緊急な水道修理などの水のトラブル、ボイラー交換水道管工事、トイレつまり修理、急な排水つまりやトイレのトラブルなどに、即日緊急出張修理にお伺いします!朝8時から夜11時まで通常期は休まず営業。土日、祝日も修理対応しています。
< 営業時間 朝8時~夜11時まで  >
<  出張修理対応可能地域 札幌市全域 >
< お支払はクレジットカード(一括決済)も可能です>

当社では、できるだけ素早く水まわりのトラブルに対応するため、札幌市東区・北区の営業所のほか札幌市内各所に夜間待機所を設けています。 お電話いただければ、お客様のお近くのスタッフが駆けつけます

札幌市内全域対応の一般家庭専門の水道修理業者です

※ビル・店舗・集合住宅共用部の修理については原則対応をお断りしております

対応エリア
札幌市全域

運営責任者

水まわりの事なら、 お気軽にご相談ください 

011-789-2432

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せ

011-789-2432

札幌の地元水道屋 ウェルハウス札幌
<営業テリトリー> 札幌市
<受付時間> 朝8時~夜11時
https://www.1-sect.net/
http://www.mizumore.com/

ウェルハウス札幌

住所

〒007-0837
北海道札幌市東区北37条東28丁目

営業時間

朝8時~夜11時

地域別 水道修理事例

札幌市内・近郊の水道修理を地域別に事例紹介しています。詳しくは各地域修理ページをご覧ください。